スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時を待ってた

ばたばたしていてきっと発売当日にアップできないだろうなと思い
もそもそやっていました。結果その通りでした。
叛逆の物語発売おめでとうございます!ございます!


イラストはピクシブにあげたものを修正してます。
朝から出かけねばならず早起きして粘って描いていたので色々ミス多くて涙;;

そして

4/2に 受け取りに いけなかった叛逆の物語を

ついやっと昨日 受け取りにいきました

そして午前中に みました

悪魔さんテイクバージョンもみました。

午前中に

午前中に

午前中に



今日は午後からお花見だったのですが通り雨のせいで
早めにご飯食べることになりましてその

なんかもう口や手は動いてくれてるんですが
まったく

もって

話が

耳を

通り抜けて

しまって



1st悪魔さん 初回聞いたときは

「なにこれブフォwwwwwwwwwwww」

と笑っていたのですが
2,3度リピートして聞いてくたびにどんどん腹の底からじんわりと血だまりが広がっていたようで
ものすごく悲しい気持ちになりました。

公開された撮り直しされた悪魔さんはまだ 暁美ほむらという存在にある者だと思います。
だけど1st悪魔さんは 暁美ほむらという存在をなくした 暁美ほむらでない存在のように感じてしまって
すごく遠くに暁美ほむらという存在がいってしまった気がして

「この気持ちは”私だけ”のもの」

「まどかのためだけのもの」

この まどかのための気持ちだけど 肝心のまどかに理解を求めるどころか拒む姿勢がより一層強く
まどかですら開けられない錠をかけたように思えてしまいました。
いくところまで果ての果てまで突き詰めた存在になってしまっていて
とても救うことが困難なように思えてしまいました。


だから撮り直したほうの悪魔さんはまだ まどかの入る隙間、余地が残されてるような演技で
1stテイク聞いてから撮り直したほうを聞くとすごくすごく安心するんです。

ああ まだこの暁美ほむらは まどかがなんとか してくれそうだ と。

でも 

この1st悪魔さんだってもしかしたら 別の時間軸という形で存在するのかもしれない 

と思ったらもうどうしようもなく悲しくて
その世界の鹿目まどか、人間のまどかには本当にどうしようもない存在になってしまうのではと



いろいろ ごちゃごちゃで まとめることができませんがともかく
改めて叛逆の物語をみて ものすごい熱量のある素晴らしい作品だと 再認識しました。
恐ろしい。恐ろしい。

とにかくいまはほむまどがすごくほしいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

甘煮付鰯

Author:甘煮付鰯
まったり過ごしたい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。